スポンサーリンク

【ゲーマーズ!】2話 感想:これがピンク髪の本気

なんてこった………
このピンク髪、可愛いぞ!?
昔の姿も可愛かったが、いろいろな努力を経ての今がとても輝いて見えてしまう。

もとから美少女設定の残念系より断然ピンク髪の方が好ましい。
よし、金髪とメインヒロインを交代するか……
というわけで、ゲーマーズ! 2話「上原佑と強くてニューゲーム」の感想です。

これがピンク髪の実力よ!

うむ、改めてピンク髪こと亜玖璃が可愛かった。

昔と今。

また目は違えど、なんか変わってなく見えるな?

髪色はたしかに変わったが、空気というか雰囲気というか……決定的に変わってない何かを感じる。
それが何か考えた答え……佑に対する恋慕かな、と。

どちらにも佑に対する恋心があるからこそ、見た目の派手さが変わっても印象には差を感じないんだろう。
とりま、はにかむ姿はあまりにも可愛かった。

今のところ佑のオマケみたいな立ち位置なんで、今後はもっと活躍の機会をあげてほしいです。

そのころメインヒロインは?

亜玖璃に対して天童さんの話。

雨野にフラレた彼女は、学園の憧れから彼のストーカーへと転職したようです。

完全にデレてやがるw

チョロいなおまえwww

この攻略の早さはストレスなくていいと思うが、ちょっとは粘って欲しかったです。

評価:★★★★☆

うん、面白かった。
ヒロインの可愛さ以外にも、「リア充と見下すな」の件が感慨深い。

ついつい我々オタクたちはバカにするように「リア充」という言葉を使ってしまうけど、佑のように努力してリア充を勝ち得た人間からすれば不快になるのは当然な話。

それは理解できるけど……見下すというよりは見上げてるが正しいかな。見上げて手を伸ばす努力もせず愚痴ってるのが正しいと思った。
とりま、萌あり、笑いあり、ゲームネタあり、オタクと元オタクの面倒くさい関係性ありで重厚感のある内容になっていた。改めて面白かったです。

最後にはもう一人のヒロインが……

どちら様ですか?www

スポンサーリンク