スポンサーリンク

【異世界はスマートフォンとともに。】1話 感想:なろう枠、ということは…?

原作は小説家になろうで掲載中の作品、と……。

それでこのタイトルということはだ……異世界転生(転移)、チート、ハーレムのタグが頭に浮かぶ。
いわゆる異世界チーレム作品なのではないか?

そんな予想が見事に当たるというねwww
なろう作品は今日も安定してました。

というわけで、異世界はスマートフォンとともに。 1話「目覚め、そして異世界。」の感想です。

原作サイト(小説家になろう)

・公式あらすじ

神様の手違いにより死んでしまった冬夜は、なんと異世界に転生することに!?そこで出会った双子の姉妹エルゼとリンゼ、そして神様に異世界でも使えるようにしてもらったスマートフォンと共に異世界ライフを始めることに…。
神様パワーで身体能力UPに魔法の才能まで手に入れバージョンアップした冬夜は、超便利なスマホを駆使して魔獣討伐をしたり、アイスを異世界に生み出しちゃったり、と異世界ライフを満喫し始める。果たして、冬夜の新しい人生やいかに!?

オリジナリティーは捨てました

うん…………これはなかなかなに………ヒドイ。

異世界転移の理由説明の適当さ。
実際の転移シーンのあっさりさはなろう原作特有の伝統芸的な? 同じなろう原作のリゼロよりは長めに描かれてたけど、違和感しかない達観ぶりを見せられるくらいならそんなシーンはいらなかった。

まぁ上記のことは割とどうでも良くてですね……一番ひどいと思ったのがクソみたいな戦闘シーンです。

派手さや躍動感のカケラも感じない戦闘シーンで、評価できる点がない。

チート設定の実力を見せる前に終了……それどころか、一太刀だけ見せて終了。ヒドス。

そして倒れるオオカミに傷や汚れは無し。

オオカミさんはお昼寝の時間かな?

一部は剣と魔法でやってるはずなのに、無傷でお昼寝。

なんたる神装甲www

このバトルシーンを見て、感じる。
クソアニメの臭いを!!

クソアニメの感想ほどワクワクするんで、これは先が楽しみだぜ。

評価:★☆☆☆☆

うん、面白くない。

テンポ早すぎ。
バトルはカス。
設定がテンプレの極み。

面白い要素は迷子になりました。

この作品としての武器であるスマホを活用するシーンは一応あったけど、便利さがイマイチ伝わってこない。そのため、まったく評価できない作品という感想になってしまいました。

ただ……スマホの使い方がファンタジーじゃない所は良かったかな。
中心的な存在でありながら、ファンタジー世界でありながら現実的で小さな活躍しかしないスマホ、なくてもかまわないとすら思える存在です。だがそれが良いと思えてしまったんだ。なのでこれからはスマホの活躍に期待してみようと思います。

バトルもヒロインも刺さらなかったしな!

うむ、どちらも萌えん。

他のヒロインに期待したいです。

スポンサーリンク