スポンサーリンク

【異世界はスマートフォンとともに。】4話 感想:攻略がチョロすぎて萎えた

ヒロイン追加のお時間ですよ。

うむ、全く萌えんwww
金髪キャラはだいたい好きなんだけど、なぜか刺さらない。
おかしいな。12歳という年齢だけでハァハァしだす私が全く反応しなかった。
これはまさか………イ✕ポか!?

というわけで、異世界はスマートフォンとともに。 4話の感想です。

評価:★☆☆☆☆

悪い意味で安定のバトルシーン。
バトルと言いながら、敵はもはや何もしてない件について。
召喚したワンワンと鬼ごっこしてたら狩られるというド畜生な展開を目の当たりにさせられた挙句、焼かれたり、ビリビリさせられたり……ただの拷問シーンを見せられるというね。ギルドの依頼なんだから何か悪さをしたんだろうけど、そういう設定は出さずにただ姫様の実力を試すだけに殺す。やはりド畜生だわ。

映像としても面白みZEROなバトルシーンで、これなら王様を救い婚約者になる展開で1話使い切って欲しかったなぁと思いました。

でっ、姫様の話。
王様を救ってすぐに攻略されてるというチョロさ。
父を救ってくれたのは大きいことだと思うんだけど……それが攻略の引き金になるってのはどうなんだろう? 彼女が選んだなら間違いないという話だったが、ボッとでのキャラなんて知らんし。彼女をもう少し深く掘り下げてから攻略されればいいのにと思わずにはいられない。それにこれ………

ただの手抜きにしか見えない。

転生の経緯など、なろう原作特有のフラグカットと揶揄されても致し方ないだろう。
まぁ、なろう原作じゃなくてラノベをアニメ化すると描写不足になるのはあるあるなんですけどね。

とりま、バトルに面白味はない。
攻略が楽すぎてつまらない。
笑えもしなかったんで「面白くない」という評価になったのは仕方ないかと。

せめて笑える、萌えられる話だったら良かったんだけどね……

まとめサイトを見ると、ストレスフリーな展開を評価する声がありました。
確かにストレスはないです。
ただ私は物足りないと思ってしまう。
「少しはストレスあってもいいのよ?」というのが正直な感想です。

最後に

姫様は12歳らしい。

こんな萌えない12歳は初めてだwww

可愛らしいはずなんだけどな……理由はよく分からんけど萌えんかったです。

スポンサーリンク